忍者ブログ
Dummy
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


私は基本的に深夜アニメは録画視聴してます。
なのでピンドラ→ペルソナの順で観てるんですが、私は今、ペルソナがあって良かったと心の底から思ってます!!
番長は順調すぎるくらいキャラ立ちしてるし、花村は女性水着を一人で買う変態イケメンだし、完二は爆笑をありがとうだし、ななこは今日も可愛かったし。
ピンドラで色々と疲れた心にペルソナが本当に沁みるんだ・・・
ありがとうペルソナ。いつか原作をプレイするよ。



決行前日、高倉父の演説シーンから今回は始まります。
ここだけ聞いてると、いかにもなテロ組織の思想って感じがしますねー。
今までもちょいちょい出てましたが、南極での写真は何の意味があるんでしょう?

<Aパート>
前回で陽毬が過去を思い出した上での高倉家の食卓。きれいに1話と対比されてますね。
高倉の家族は3人だけと言い切る晶馬と、顔を逸らして相槌を打つ冠葉と、不安げな陽毬。
家族ごっこであることが露呈した上での日常パートは辛い。
で、ダヨネと陽毬の会話で陽→晶の感情が恋慕であることがはっきり示されました。
陽毬としては自分から積極的に動く気は薄い感じだったのかな?妹として家族愛を享受する方が楽だし確実だから?
でも家族ごっこなのはバレバレ&恋が実ってほしい願望もあり、果実を手に入れるにはどうすればいいのか相談する陽毬。
晶馬争奪戦に陽毬本格参戦ってことか?
余談ですが、今回初めて黒ウサギが可愛いと思えました。ペンギンではなく黒ウサギに癒されるなんて・・悔しいっ、でも感じry

さて、ここで渦中の人物・晶馬の回想です。
さらっと冠葉と真砂子が兄妹ということが暴露されました。・・・・えっ?゚(∀)゚
まじかよおおぉぉぉ?!!まさかねーとは思ってたけど、そのまさか!
そうか、冠葉と真砂子が実の兄妹なら真砂子の冠葉への執着も陽毬への嫌悪も納得できるわ。10話でチューしてたけど。
高倉家の実子は晶馬だけだから、晶馬は罰は自分だけが受けるべきだと言ったわけか。
しかしその割りには高倉父と冠葉が似すぎてる気がするな~。ただの偶然?ミスリード?
・・・まさか一部で囁かれていた高倉父双子説だったりして。
夏芽父もKIGA内では重要人物っぽいので、全くありえない話でもない・・のか?可能性は高くないけど。

そしてショタ晶馬とロリ陽毬の邂逅です。真面目な話の前に叫ばせて下さい。
ロリショタ最高おおおおぉぉぉぉぉぉ!!!!

<Bパート>
・・えー、うん。えっと、ロリ陽毬はネグレクトされてた感じですね。ついでに言うと母子家庭?
この辺りは晶馬と陽毬が1本のマフラーを2人で巻いてるのが印象的ですね。
マフラー=絆で結ばれてるって比喩かな?そういえばダブルHへの贈り物もマフラーでしたね。
捨てられた子猫を2人で面倒みるエピソードとかベタですけど、だからこそ鉄板。涙腺が緩む。
捨て猫は陽毬そのものなわけか・・名前がSUNちゃんとか、二重の意味で泣ける。
ところがSUNちゃんは管理人に見つかってゴミ収集車でスプラッタ。うえぇぇ何だそれ~・・
陽毬もその直後に子どもブロイラー行きが決定します。自分から行った感じかな?
何と言うか、ピンドラの世界は命の要不要の選別が随分と一方的というか事務的というか、すごくアッサリしてますよね。
捨て猫なんて普通は保健所に通報して保護してもらうもんですけど、マンションの管理人権限でゴミ収集車逝きだし(生ゴミってレベルじゃねーぞ!)。
陽毬にしたって行政が保護するのではなく、貨物車みたいなもので回収して子どもブロイラーぶっ込み(これも行政運営?)。
そういうシステムの社会で成り立っているのがピンドラの世界で、それをピースしようとしているのがKIGAというわけか。

そして子どもブロイラーで透明になる前に晶馬に助けられた(=選ばれた)陽毬は高倉家の子になったようです。
こうして見ると高倉夫妻は悪のテロリストという感じではないですね。彼らのテロ活動は義憤からくるもののようですし。
血のつながらない陽毬を実子と同様に可愛がって育ててた感じなので、根はいい人たちなんでしょう。
彼らが世界をピースしよう、しなければと感じる理由にも、運命の乗り換えやら何かが絡んでそうです。

それにしてもここで問題なのは冠葉ですね。おい、高倉父と話かみ合ってないぞ。
ってか陽毬を救えるのは俺しかいないって言うのが、何かちょっと道化にも見える。
高倉3兄妹が実の兄妹ではないことが判明した今、冠葉が陽毬に執着する理由が欲しいです。陽毬を好きな理由は何?
そして何気にリンゴをすり潰す陽毬が怖いです。3ちゃんと「ねー」ってしてるのは可愛いけど怖い。リンゴて・・・

<総括・次回へ>
一気に人間関係の裏が明かされましたね。全部ではないですが。それとピンドラ世界の原則(?)も。
選ばれなければ死ぬしかないって・・極端ではあるけど、現実社会と通ずるものがある。
もし今の世界のまま晶馬が陽毬と結ばれたら、苹果ちゃんどないなってしまうん?(´;ω;`)
運命の乗り換えという禁じ手はあるけど、あれも決していい能力ではないからなー。
ただ過去の話を晶馬が苹果にしたのは大きいですね。
晶馬の苹果への信頼度が測れたし、今後の苹果の行動もこれで変わるのでしょう。

次回は冠葉が何やらやらかしそうな雰囲気です。残り4話か・・・

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/19 Non]
[10/17 トナカイ]
[10/17 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
柳丸
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]